HOME MIDI  MIDI別室 湘混  ハイキング 山座同定  富士山 雑記帳  ばら 虫食い川柳  リンク プロフィール A
MIDI特別室

合唱曲以外にも、MIDIを作りたくなることがあります。そんなものをいくつか掲載します。
合唱曲は他の2つの部屋にあります。

ピアノ曲
Nocturne 夜想曲 作品9−2 ショパン作曲 3分46秒
 バイエルやっとという腕前の私が挑戦したことのある数少ない曲の一つです。
 ピアノ曲のMIDIは私の考えでは特別なものです。  MIDIのピアノの音はとても綺麗で、本物に似ています。  勿論ダイナミックさでは、本物にとても太刀打ち出来ませんが。  その代わり、目にもとまらぬ早い指使いが正確に入力出来ます。  ところが、この正確さがあだになり、MIDIのピアノ曲はどうも自然に聴こえないのです。
 実際の演奏は1音1音の強さ、長さや速さが微妙に違い、その揺らぎが本物の魅力を作り出しているのでしょう。  ネットでもピアノのMIDIが沢山掲載されていますが、優れたものは、普通の1音1音入力する方法ではなく、実際にピアノを弾くようにリアルタイムで入力するもののようです。
 私には演奏技術もないし、その器械も無いので無理なのですが、普通のMIDIで精一杯揺らぎを作ってみました。  この曲は36小節の短い曲ですが、途中テンポの変更を300箇所以上入れてみました。  是非とも聴いてみて下さい。 いかがでしょうか? やはり駄目でしょうね。

La Campanella ラ・カンパネラ リスト(パガニーニ)曲 5分17秒
 テレビで小山実稚恵の演奏を聞き、力強さと指の速さに圧倒される思いで、すぐ作ってみたくなりました。  とてもその感動には近づけませんが、ちょっと聞いてみて下さい。  作曲(正確には編曲)のリストは超技巧的な演奏家だったそうですが、将来数千個の音符を1つずつ入れる演奏家(?)が現れるとは思わなかったことでしょう。

耳コピ曲
テルーの唄(「ゲド戦記」挿入歌)  谷山浩子作曲 JASRACコード130-6468-1 2分48秒
 楽譜がないので、ジブリのサイトの手島葵の歌を聞きながら作ってみました。  いわゆる「耳コピ」初挑戦。  メロディは簡単ですが、副旋律、和音、ベース音等に耳を凝らしてやってみました。  間奏部のリズム和音の変化が難しく、妥協の産物です。  後半のオケの盛り上がりがやや不満です。

VOCALOIDによるMIDI
柿を食うあきら(風鈴)  山田耕筰作曲 JASRACコード074-0271-6 20秒
 人の声によるMIDIが出来たというのでネットに公開されているDEMO版を使って見ました。  ちょっと聞いてみて下さい。  変な歌詞ですみません。 DEMO版のため、歌詞がア行カ行とラしか入れられないのです。  原曲は名曲「風鈴」です。  歌詞以外にもDEMO版による制限がありますが、なかなか上手に作るのは難しそうです。  ソフトの名前はVOCALOIDと言い、現在日本語と英語の男声・女声があるそうです。  友人がこのソフトによるMIDIをHPで公開していますから、LINKの部屋から訪問してみて下さい。